Googleアドセンスで警告表示が!WordPressで「ads.txt」を設置する方法

この記事が気に入ったら、シェアをお願いします!

先日、Googleアドセンスを開いてみたら、このような警告が表示されました。

要注意 – AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。

収益に問題が出ないよう、今すぐこの問題を解決してください。

「収益に問題が出ないよう」ってことは、放置し続ければ、広告配信の停止で収入0もあり得るってことですよね…

一刻も早くこの問題を解決しなければ。

ということで、いろいろ試してみて無事に警告文が表示されなくなったので、「ads.txt設置」の解決方法について書いていきます。同じ経緯で悩んでいる方がいると思うので、役に立てればいいなと思います。

スポンサーリンク

ads.txt(アズテキスト)とは

正直、僕自身も詳しくわかってはいないのですが、簡単に説明すると広告主を守るために導入されたテキストファイルだそうです。

これがあると「プログラマティティック取引において、偽造された広告や不正なインプレッションの販売を防止する」ことができます。

つまり、なりすましサイトによる悪影響を防止するといった効果ということになります。

これについては、こちらの【そこが知りたいads.txt!書き方は?設置方法は?導入するとどうなるの?】を参考にしたので、詳しく知りたい方は覗いてみてくださいね。

WordPressでも忠告される

このようなトラブルは本来なら「Seesaaブログ」やA8.net運営の「ファンブログ」で起きているみたいなのですが、なぜかWordPressを扱っている僕のところにも警告がされました。

どうやら10月辺りから問題になっているこの警告。将来的にはads.txtの設置が推奨されることになりかねませんので、今のうちに設置しようと思い、行動に至りました。

今回は、そんなWordpressで表示される人たちのための設置方法になります。

無料ブログの方は、どうやら運営側が対処しないと改善されないみたいなので、運営に問い合わせてみてくださいね。

ads.txtを設置する方法

ads.txtの作成

やり方は簡単です。

ドメイン直下に以下のコードを張り付けてファイルを生成するだけです。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
google.com, pub-0000000000000000, RESELLER, f08c47fec0942fa0

赤文字の部分は、自身のサイト運営者IDを記載するようにしてください。

運営者IDはGoogleアドセンスの「アカウント情報」のところに記載されています。

設定>アカウント情報>サイト運営者ID になります。

ドメイン直下については、あとで解説いたします。

設置手順

今回の解決策はXサーバーの『WebFTP』を活用した方法です

まず、右下に表示されている「ファイル名の文字コード」「UTF-8」に変更します。

そして、自身のドメイン名が書かれたフォルダをクリック。

次に「public.html」をクリックします。

クリックすると「wp-content」や「index.php」のファイルが置かれているページが表示されます。この部分がドメイン直下にあたります。

そして、右下の作成の部分に「ads.txt」と入力してファイルを新しく作成してください。

※注意 必ず2枠あるうちの下に入力してください。上は「フォルダ」の作成になってしまいますので、下の「ファイル」を作成しましょう。

ファイルが作成できたら、「ads.txt」の横に表示されているチェックボックスを選択。

その後、右上に表示されている編集をクリックしてください。

すると、真っ白なテキスト画面が出てくると思います。

先ほどコードで pub-***」の部分を自分の「サイト運営者ID」に書き換えてコピペします。

コピペ後、下に表示されている保存文字コードを「UTF-8 」に変更後、編集をクリックしたら一旦完了となります。

設置で来ているかの確認

最後に正しく記載できているかをチェックします。

こちらの【rtbtr】というサイトで検索ボックスにあなた自身のサイトドメインを入力するだけです。

「http://」「/」は必要ありません。これらの余計なものを入力してしまうとエラー表示されてしまうので気を付けてください。

当ブログの場合ですと「magane-affiliater.com」のみとなります。

チェックボタンを押して、以下のように緑のチェックマークが表示されれば、無事に設置されたことになります。

最後に

いかがだったでしょうか。

やり方としては簡単なのですぐにできると思います。以下の記事を参考に僕なりの解説を付け加えさせていただきました。

【アドセンスでads.txtは必要?ads.txtを正しく設置する書き方】

アドセンスでの広告収入が無くなるリスクを考えると素早い対処が必要ですね。

今後も問題解決系の記事も投稿していこうかと思いますので、初心者の方で解説して欲しい内容があれば、コメントの方で連絡してください。

解決できる内容であれば、記事にさせていただきたいと思います。

この記事が気に入ったら、シェアをお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク







トップへ戻る